京梅嘉(きょううめか)

  • トップ
  • 京梅嘉(きょううめか)について
  • 京梅嘉(きょううめか)の秘密
  • 食べ物由来の原材料
  • ご愛用者の声
  • FAQ

FAQ お客様窓口にお寄せいただいた声から…

みなさんは、“京梅嘉”を、いつ食べているのでしょうか?

私がお聞きしたところでは、多くの方が、夜召し上がっておられます。
みなさん、『“キレイ”は夜に・・・』ということをご存じだからでしょうか。
私も就寝前に、毎晩美味しくいただいております。
もちろん、“京梅嘉”は食品ですので、いつお召し上がりいただいてもOKです。
ライフスタイルに合わせてお召し上がりください。
ほっとするお味で11kcalと控えめですので、ナイトスウィーツとしても、おススメです。

みなさん、いくつ食べているのでしょうか?

いつもは、1包を召し上がっていらっしゃる方が多いです。
私も、いつもは1包いただいております。でも、大切な日やイベントを控えていたり、がんばらなくてはいけない時期は、集中的に、1日3包づついただきます。
足りないサインが出ている時は、たくさん補いたいですから・・・。
みなさまにも、調子に合わせて、効率よくご利用いただくことを願っております。

他のサプリメントを摂っているのですが、一緒に食べてもよいでしょうか?
今摂っているのは、コラーゲンなのですが・・・。

“京梅嘉”は食品ですので、まったく問題はございません。
また、“京梅嘉”には、たっぷりのツバメの巣とコラーゲン・ヒアルロン酸などの保水成分が独特のバランスで含まれております。
“京梅嘉”一つで、コラーゲンばかりでなく、“キレイ”に必要な2種類の美容成分も一緒に摂れてしまうのが特徴です。
この“京梅嘉”の特徴を活かして、効率よく・経済的に美容のケアをしていただきたいと願っております。

常温で保存とありますが、冷蔵庫で冷やしても大丈夫ですか?

もちろん、大丈夫です。
冷やしてお召し上がりいただくと、なお美味しくお召し上がりいただけます。
あるお客様からは、『凍らせて、シャーベットのようにしても美味しい』とのお声もいただきました。『美味しいから食べるのが楽しみ。』『いくつ食べても飽きない。』とお褒めをいただいている“京梅嘉”ですが、デザート感覚で、
いろいろな“京梅嘉”をお楽しみいただければ幸いです。

“ぷる 艶 ぜりぃ プラス 京梅嘉”のゼリーの色は独特ですが、何の色ですか?

“ぷる 艶 ぜりぃ プラス 京梅嘉”と“ぷる 艶 かぷせる 京梅嘉”の茶系の色は、フラバンジェノール®(松樹皮抽出物)の色です。
“京梅嘉”の商品は、すべて着色料は不使用にて仕立てております。
また、主要成分は食べ物由来を用い、合成保存料や合成甘味料なども不使用にて製品化しております。
そのため、色・風味・味にばらつきがございますことをご了承ください。

“京梅嘉”商品アドバイザー:S.I.
※「フラバンジェノール」は登録商標です。
Copyright. Sante Fablier. All Right Reserved.